PC

MacでWindowsと同様のキーでバックスラッシュ(\)を入力する

@pmekyky385です。

表題の通り、Mac(JIS配列キーボード)でバックスラッシュ(\)を入力する際にoptionキーを押すのが面倒、かつ使いづらいキー位置(deleteの左)なのでソフトを使って設定変更しました。
コーディングしてるとそれなりに使うキーなので。

KeyRemap4MacBook を使って「ろ」をバックスラッシュにする

Windowsのキーボードには かなの「ろ」の位置にバックスラッシュがありますが、Macにはありません。

そこでMacの「ろ」に、バックスラッシュ(\)を割り当てます。元々はアンダースコア(_)が割り当てられてますが、これはShift+「ろ」で賄えます。Windowsと同じ。
(Macのデフォルト設定では、半角英数入力時にそのまま「ろ」を押下してもShift+「ろ」でもアンダースコア(_)が入力されます)

まずは設定してくれるソフトをダウンロードします。私がダウンロードしたバージョンは 8.3.0 です。

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

インストールしてソフトを起動し、”ro backslash”で検索すると「Underscore(Ro) to backslash(\)」が絞り込まれるのでチェックを付けます。

KeyRemap4MacBook

終了です。

終わりに

私は最近増えてると思われる会社ではWindows、自宅ではMacという環境なので、なるだけキー配置やショートカット等の操作を統一して作業効率を落とさないようにしたいですね。

pqrs.org
 
404 Not Found
ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です