ゴルフ会員権

ゴルフ会員権購入体験記(福岡県飯塚市/茜ゴルフクラブ)

2022年はゴルフにハマって、ついに会員権に手を出してしまったので体験記として記録しておきます。

結論として福岡県飯塚市「茜ゴルフクラブ」の正会員となりました!
博多区の自宅から車で片道35〜50分程度。(時間帯による)

全体の経緯としては 6/4 に購入を決意して 6/15 に振り込み。

検討開始から振込までを書いていきます。

ゴルフ会員権を検討し始めたきっかけ

会員権の前にゴルフにハマったきっかけは、個人事業主として仕事の開拓のためにゴルフという「ツール」に頼ろう、それならそれなりのスコアで回れるようになっておかなければ気後れしそう、と考えたこと。

上達のために月1〜2回ラウンドするようになり、これは会員権買ったほうがプレイ代の節約になるし こちらからお誘いしやすいのでは?と漠然と思ってたところに大学時代の友人(お客様でもある)の「絶対損はしないから」という “口撃” を受けて本気で検討してみることに。

ゴルフ会員権に対する当初のイメージとしてはこんな感じ。

「最初に何百万も払ってちょっとプレイ料が安くなるくらいで、みんなステータスのためにお金だしてるんだよね?」

でも今は違っているようで、かなりメリットありそうということが分かりました。

ゴルフ会員権(購入)のメリット

自分がメリットと考えたのはこちら。

  • プレイフィーはビジターの半額以下!
  • 最初に払うお金は「預託金」らしいので原則戻ってくる(手数料は戻ってこない)
  • メンバーコミュニティの質がいいらしい(社会的信頼度が高い人が多い)

まず考えたのが金銭面のメリットで、ざっと今のプレイフィー+食事 1.5〜2万(福岡市近郊)がメンバー料金 0.8万 になったとして 1万程度の浮き。

ということは会員権購入の手数料33万円は1〜2年で元が取れる計算。
月に2回メンバー料金でラウンドすればスクール行くより安いし、たくさんプレイできてきっと楽しい。

次に社会的なメリットで仕事に繋がりそうな仲間ができそうな気がする。
実際、すでに会員の友人を通じて知り合いが増えてます。(まだ仕事につながった訳ではない)

ということで当初のイメージよりかなりポジティブになり本格的に検討を開始しました。

ちなみに会員権についてはこちらの動画が分かりやすいです。
バブルの頃のイメージから様変わりしてるのでチェックしてみては。

ゴルフ会員権(購入)のデメリット

一方でデメリット。

  • まとまったお金と手続きが必要(中古の軽自動車レベルから高級車レベルまで)
  • 手数料は戻ってこない(今回は33万円)
  • ゴルフ場倒産で預託金回収が難しくなるリスクあり
  • 市場での売買があるので投資にもなりうるが下がる可能性ももちろんある
  • 引越すと会員のメリット(プレイフィーの安さ)を享受しづらい
  • 年会費が必要なケースが多い(茜ゴルフクラブは年会費無料なので該当しない)
  • 正会員としての振る舞いを求められる(個人的にはメリットだけど人によっては面倒かも)
  • メンバーさんコミュニティがある(面倒に感じる人もいる)

たくさん挙げたけど人それぞれ。個人的にはまとまったお金だけが決断難しかった。
ただ、考え方を変えて預託金の高さをメリットに感じるようになった。
高額な預託金を払えるだけの社会的ステータスがあるということ。

そう考えるとお金のことはクリア。
その他は「アクセスしやすくてしっかりメンテナンスされたゴルフ場を選んでおけば問題ないだろう」とあっさりクリアできてました。

ゴルフ会員権の比較検討、そして決定

最初に茜ゴルフクラブを検討し始めたのは友人が勧めてくれたからだけど、先述したように300万円近くの現金が必要となるのはフリーランスの身には精神的にキツい。なので他のゴルフ場も検討してました。

しばらくはゴルフ練習場に張り出してある相場表や会員権取引のサイトをチェック。

候補として検討したのは(今後も博多区に住み続けるとして)西戸崎、久山あたり。
車で30〜40分程度とアクセスよく、合計100万円未満に収まりそうかなと。

ただ、以下の2点で踏み切れず。

  • 年会費が必要っぽい(2〜3万程度)
  • 誘ってくれた友達と一緒に行かなくなりそう

年会費については別のゴルフクラブで年会費払ってきた友人が「絶対ないほうがいい」と。引き落としでテンション下がるのと、忙しくて行けない時期が続くと勿体無く感じるらしい。

あと友達と一緒に行かなくなりそうという懸念については、プレイフィーが大きく違うから相手のホームコースには行かなくなりそうと予想できる。

それなら、最初は高くても茜かな・・

茜ゴルフクラブの場合はマーケットで購入しなくて良い(ゴルフクラブから直接購入できた)のも魅力。

ということで

現金300万が手元からなくなったらどうする?

をシミュレーションして「困らないように頑張ればいっか」と自分に言い聞かせて腹を決めました。

友人に紹介のお願い(6/4(土))

そして気持ちが萎えないうちに友達に紹介を依頼。(紹介者が必要)

LINEで紹介をお願いしたら、次の週末にラウンドするから書類もらってくるよとのこと。
ありがたい。

印鑑証明、現金、証明写真、書類を準備(6/6(月)〜6/12(日))

購入を決めたら早いほうがいい(メリットを享受できる)ので必要なものを準備。

印鑑証明はセブンイレブンで。楽。

現金はサラリーマン時代に積み立てたほぼ利息のつかない定期預金があったので解約。

証明写真は近所のスーパーに設置されてる簡易的なもので「男前」に。笑

書類は 6/12 に友達が家まで持ってきてくれて、記入。

記入すべきは住所や略歴など。ざっと素性はチェックされるみたい。
(反社チェック的なものと思われる)

一通り準備していざ面談へ。

電話して面談を予約(6/14(火))

平日は仕事が入ってるので 6/18(土)に面談かなと考えていたが、友達から「6/19(日)の月例会に出させてもらったら?」と背中を押され平日に時間の都合をつけて面談を予約。

ちなみに茜ゴルフクラブは月曜日が定休日。

茜ゴルフクラブで面談(6/15(水))

午前中の仕事を終えて 16:00 に飯塚市の茜ゴルフクラブへ。
滞りなく面談は終了し振込先の銀行口座を教えてもらう。

振込が確認できたら正会員となるらしい。もう一息。

ATMでは振り込みできずインターネットバンキングで(6/15(水))

自宅に帰る途中で銀行 ATM で振り込みチャレンジ。エラー。
インターフォンで行員さんに確認したところ ATM は限度額 200 万らしい。
インターネットバンキングを勧められる。

インターネットバンキング用のカードを持ってなかったので自宅で再チャレンジ。
成功!

自分の口座も振込先も福岡銀行だったので手数料は無料。素晴らしい。

翌日電話で振込確認と月例会参加意向(6/16(木))

普段 現金振込という行為をしないので、正しく振り込みできてるか不安。
振込時に口座番号も口座名も3回くらい確認したけど似たような別の口座に振り込んじゃったりしてたら怖いなと。(ソーシャルハッキング的な)

一応 電話したら振込確認できてるとのことなので一安心。
そのまま月例会の予約をして、メンバーとしてのプレイ初日が決定。なんかホッとした。

まとめ

以上がいわゆる「会員権購入」までの流れでした。これで晴れてメンバーさん。
自分の場合はメンバーの友人に紹介してもらって2週間くらいの期間が必要でした。

個人的な感覚として、月に1回以上ゴルフに行く人は会員権の購入を検討して良いと思う。
イメージより敷居が低いしメリットも大きい。夫婦での購入もオススメ。

それにしても「金持ちおっさんの嗜み」くらいにしか思ってなかったゴルフの会員権を大枚叩いて買うなんて、と自分でもびっくり。

さあ、どんなゴルフライフが待ってるのか楽しみです!

ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。