ランニング

熊本城マラソン2013と2014の比較

IMG 4083

@rabirgoです。

簡単に比較してみようと思い立ったので記事にしてみます。

後半のラップ

記録全体を比較したかったのですが、どうも去年(2013年)はトイレ休憩で停止しているらしく結果と合ってませんでした(4:01:xx がゴールと記録されている)。なお、去年はGARMIN購入前なのでiPhone 5のRunKeeperで記録を取ってました。

ゴールタイム(グロス)は今年(2014年)が1分ほど早いぐらいで、ほとんど変わりません。比較的綺麗に取れてる後半のラップを比較してみます。うまく並んでくれませんが、大まかにこんな感じでした。

Runkeeper 2013 kumamot castle marathon 7Runkeeper 2014 kumamot castle marathon 2

最後の 43km はどちらも停止し忘れですね。。

去年も今年も、31〜32kmぐらいから、1kmあたりのペースで5分30秒未満を保てなくなってます。つまり成長してないってことだ(笑)

で、去年の方が最後の21〜42kmは1分26秒ほど早いので、どちらかというと去年の方が前半を抑えてて後半の失速が少なかった、ということかもしれない。

今年は特にネガティブスプリットを意識したつもりだけど、結果的にペース配分は去年とさほど変わってなかったと。。

Tシャツのデザインが少し変わった

左が今年(2014)、右が去年(2013)。サイズはSSです。

受け取ったときは畳んであるので去年と数字だけ変わった感じ?とか思ったんですが、さすがにそんなことはありませんでした。

白い部分は後ろ側の地面に近いところからのアングルでランナーをデザインしたものです。見たことない人はこれだと分かりづらいか。

IMG 4025

背面の白い塊は左足。

IMG 4026

156cm の私にちょうど良い。

IMG 4027

来年はもう少し使う色数を増やして欲しいな…東京マラソンのように。

メダルを比較

東京マラソンのメダルもあわせて比較してみます。

一番右が今年のメダル。城をかたどったような形に変更したんですかね。

IMG 4087

裏返し。

IMG 4085

東京マラソンのデザインの方が、熊本っぽい気がします(笑)

走ってるところをデザインしてるんでしょうけど、「火」の字に見えてしまうんですよねー。火の国 熊本。

同じ大会に出場して、何か変わったかな?って探すのはちょっと楽しいです!

いじょ。

ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。