アプリケーション

ダイナミックシンボル について学ぶ[#Illustrator]【一日一学 第087回】

@rabirgoです。

新しいスキルを手に入れて、積ん読解消して、ブログ1本書いてしまおうという
一日一学です。

今日は「ダイナミックシンボルを使おう」です。

ダイナミックシンボルを使おう 146ページ

前回登録したシンボルを複数配置して、色の違うマグカップが積み上げられているような絵にします。

ダイナミックシンボルとは「マスターシンボルとそのインスタンスとのリンクを常に保ちながら、個々のアピアランス(外見)を変更することが可能なオブジェクト」とのことです。

ダイナミックシンボルを配置する

前回追加したシンボルをドラッグ&ドロップでアートボードへ追加します。

右下のシンボルを掴む右下のシンボルを掴む
4個ドラッグ&ドロップで配置して、教科書より大きかったみたいなのでサイズ調整4個ドラッグ&ドロップで配置して、教科書より大きかったみたいなのでサイズ調整

ダイレクト選択ツールで図形を選択して全カップの色を変える

ダイレクト選択ツールでカップ本体、取っ手、模様の直線をクリックダイレクト選択ツールでカップ本体、取っ手、模様の直線をクリック
まずは左下のカップの色を変更まずは左下のカップの色を変更
追加した残り3個のカップも変更追加した残り3個のカップも変更

カップを反転

カップを重ねるために、二つのカップを反転します。

選択ツールで左側の一番上と一番下のカップを選択選択ツールで左側の一番上と一番下のカップを選択
リフレクトツールを選択リフレクトツールを選択
リフレクトツールを選択後、リフレクトツールのアイコンをダブルクリックリフレクトツールを選択後、リフレクトツールのアイコンをダブルクリック
カップの向きが逆になりましたカップの向きが逆になりました

重ね順を調整

シンボルの追加順が間違ってたので重ね順を調整します。

重ねようとすると重なり順がおかしい重ねようとすると重なり順がおかしい
青のカップを選択してオブジェクト→重ね順→最前面へ青のカップを選択してオブジェクト→重ね順→最前面へ
水色のカップも重ね順がおかしい水色のカップも重ね順がおかしい
青と赤のカップを同時選択して重ね順変更青と赤のカップを同時選択して重ね順変更

右側の緑のカップも合わせて重ね順変更しました。

バウンディングボックスの角で傾きを調整

選択ツールでカップをクリックしてバウンディングボックスを表示させ、角にマウスカーソルを持っていくと傾きが調整できます。

選択ツールでカップを選択、マウスカーソルを角に持っていき、角を掴んでドラッグして角度調整選択ツールでカップを選択、マウスカーソルを角に持っていき、角を掴んでドラッグして角度調整

それぞれのカップの傾きを調整したり位置を上下左右に調整して、何とか重なったイメージに修正できました!

おまけ:ダイナミックシンボルを編集する

ダイナミックシンボルの場合はマスターシンボルの形を変更すると配置したシンボル(インスタンス)にも反映されるそうです。例では線を横線から縦線に変更してます。

コントロールパネルのシンボルを編集をクリック(ウィンドウの横幅が狭いと表示されない)コントロールパネルのシンボルを編集をクリック(ウィンドウの横幅が狭いと表示されない)
警告表示警告表示
マスターシンボルの直線を横線から縦線へ変更マスターシンボルの直線を横線から縦線へ変更
編集が終わったら上部のバーの矢印をクリック編集が終わったら上部のバーの矢印をクリック
マスターシンボルをベースにしてるシンボル(インスタンス)にも変更が反映されたマスターシンボルをベースにしてるシンボル(インスタンス)にも変更が反映された

さいごに

オブジェクトの重ね順を意識して配置しないとちょっとめんどくさいことになりました。
自分で物理的な状況をイメージしながら配置するのはなかなか難しいですね。ここに取っ手が引っかかるはずだとか、重ねられたカップの底がカップに当たるはずだ、とか。

ダイナミックシンボルの概念については、プログラミングやってる方だと理解しやすいかもしれないですね。オブジェクト指向のクラスとインスタンスのようなものみたいです。
これまで知識がベースになって理解が早まるとちょっと嬉しかったりしますね。

次回は「シンボルを散りばめよう」です。

関連記事

前の記事はこちら

シンボル について学ぶ[#Illustrator]【一日一学 第086回】@rabirgoです。 新しいスキルを手に入れて、積ん読解消して、ブログ1本書いてしまおうという一日一学です。 今日は「シンボルに登...

次の記事はこちら

各種シンボルツール について学ぶ[#Illustrator]【一日一学 第088回】@rabirgoです。 新しいスキルを手に入れて、積ん読解消して、ブログ1本書いてしまおうという 一日一学です。 今日は「...

まとめ記事はこちら

これからはじめるIllustratorの本[CC2017対応版]【一日一学】<まとめ>@rabirgoです。 新しいスキルを手に入れて、積ん読解消して、ブログ1本書いてしまおうという 一日一学です。 これから...

これからはじめるIllustratorの本[CC2017対応版]出版社: 技術評論社 (2017/2/4)

今回のネタ元はこちらです。

デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本 [CC2017対応版]
ロクナナワークショップ
技術評論社
売り上げランキング: 17,666
ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年おとめ座生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。