アプリケーション

レイヤー について学ぶ[#Illustrator]【一日一学 第069回】

@rabirgoです。

新しいスキルを手に入れて、積ん読解消して、ブログ1本書いてしまおうという
一日一学です。

今日から Chapter 4 の「地図を作ろう」に移ります。

今日は「下絵を配置しよう」です。

下絵を配置しよう 92ページ

新規ドキュメントの作成

A4で新規ドキュメントを作りますA4で新規ドキュメントを作ります

レイヤーパネルの表示

レイヤーパネルが表示されてなければウィンドウ→レイヤーレイヤーパネルが表示されてなければウィンドウ→レイヤー

下絵を配置する

ファイル→配置で下絵を取り込むファイル→配置で下絵を取り込む
教科書で用意してくれてる図を選択する教科書で用意してくれてる図を選択する

レイヤー名を変更する

デフォルトのレイヤ名は<リンクファイル>デフォルトのレイヤ名は<リンクファイル>
「下絵」に変更する「下絵」に変更する

さいごに

下絵の上に Illustrator で書いていく Youtube 動画、みたことあります!

なるほど、こうやって準備するんだ。下絵が書ければそれなりのものが作れそうな気がします。
まあ、絵心ないので絵は描けないんですけどね・・。

これからはじめるIllustratorの本[CC2017対応版]出版社: 技術評論社 (2017/2/4)

今回のネタ元はこちらです。

デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本 [CC2017対応版]
ロクナナワークショップ
技術評論社
売り上げランキング: 17,666
ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。