雑記

Railsチュートリアル知らなかった時間が勿体無い[ほぼ日刊らびるご vol.279]

引き続き Ruby on Rails などの技術的な話です。

開発日誌にブログアップしたように Ruby on Rails チュートリアルを進めてます。
1章が終わりました。(パチパチ)

凄まじい生産性だと感じましたね。

難しい(と思ってた)環境構築がたったこれだけのコマンドでできるなんて・・!!

私がこれまで独学でやろうとして失敗して「実戦でやらないと身につかない」と思ってた技術がのっけから詰まってました。

これはモダンな開発がしたいと考えてるレガシー系の技術者は全員やるべき。
なぜ誰も教えてくれなかったんだ!笑

ということで、Ruby on Rails チュートリアル第1章を終えて私が感動した点を記録しておきます。

Git/Bitbucket が実戦的に学べる

まず git ですが、過去に挫折した経緯があります。

私は前職で git の経験がなく Subversion をを使ってました。
主に Excel の設計書を管理するために。(開発メンバーはソース管理に使ってました)

Windows 環境で TortoiseSVN というアプリだと簡単に Excel でもバージョン管理が実現できるんですね。ちなみに TortoiseGit というアプリもあります。

とはいえ git くらい知っておかないと・・と思って、自宅では GitHub 実践入門という本を買って一通り読んで、コマンド叩いたりしてました。

ただ、結果的にはまあなんとなく分かるかなくらいの理解で「明日から実践で使える」というほどにはなりませんでしたね。

しかしながら、Ruby on Rails チュートリアルでは以下の環境で開発を進めます。

  • AWS Cloud9(開発環境 として使う)
  • Bitbuscket(リモートリポジトリとして使う)
  • Heroku(本番環境 として使う。外からもアクセスできる)

開発環境で開発して、動作確認して、リポジトリにコミットして、本番環境へデプロイするという流れを学べるわけです!

この構成だとチーム開発にも耐えられるでしょう。

私の知らない世界ではこうやって生産性を上げてたのか!とびっくりしました。

Heroku(コマンド)の使い方にびっくり

以前 Slack 入門という本を買って Heroku にチャレンジしたことがあります。
Hubot をデプロイするというもの。これも挫折しました。

これが、今軽くめくってみると・・記憶ですが、heroku コマンドをサーバにログインして使おうとしてた気がします。

今回学んだことで、heroku コマンドってローカル環境で使うものみたいですね汗

使い方が違ったらしいです。

なんと rails で作ったローカル環境のファイル群(リポジトリ)を heroku に丸投げするだけで heroku 上で Web アプリが動いてしまうというものでした。

VPS とかと違いがよく分かってなかったというか混同してました。
Heroku が何者か分かった気がします。

さいごに

チュートリアル系って大体バージョンがどうとか、必要なソフトがインストールされてないとかで挫折することが多いですが、今回は行けそうな気がします。

もっと早く Ruby on Rails チュートリアルのこと知りたかった…!!

初めての AWS Cloud[1.2.2〜1.3.4(1.3まで終了)] | rabirgo開発日誌

Git 管理と Heroku へデプロイ[1.4〜1.6(第1章終了)] | rabirgo開発日誌

今日の早寝早起き

当面の目標は 23:00 – 7:00 睡眠(2019/11/07 更新)
AutoSleep のゴールは 7時間に設定してます。(2019/07/15 更新)

まあまあの睡眠ですが、入眠は0時過ぎ。もう少し早くしたい。

質は良さそうです。ハイボール一杯、焼酎お湯割一杯。

関連記事

前日の記事はこちら

Rubyの勉強を始めた[ほぼ日刊らびるご vol.278]Ruby の勉強を始めました。とりあえず Ruby on Rails を使って簡単な Web サービスを公開できるところまで目指します。...

翌日の記事はこちら

ぐるなびからメールが来て悔しい!ネット予約ってそんなに便利じゃないね[ほぼ日刊らびるご vol.280]ぐるなびから「ぐるなびグルメニュースお得版」メルマガが届いて悔しい @rabirgoです。 先日、7名の忘年会の予約するのに「ネッ...
ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。