雑記

[ほぼ日刊らびるご vol.107]予定の立てやすい時間、立てづらい時間、集中しづらいタスク、しやすいタスク

@rabirgoです。

タスク管理見直しの話です。

記録を取る段階から計画する段階へ

これまで「どんな手順で自分の行動を記録するか」「記録を振り返るか」を主に試行錯誤してきました。

次はどのようにタスクを管理して、予定や見積もり時間を入れて、それに従って行動するか、を検討する段階になったと考え始めました。

【Taskuma】慣れてくるとリピートタスクとログを取るだけではもの足りなくなってくる。カレンダー取り込み? #たすくま@rabirgoです。 Taskuma を使い始めて感じたことなどの記録です。 今回は、たすくま に慣れてきて「どうすれば ...

これまでも意識はしながらログを取り続けていて、
昼から夜にかけてのタスクの入れ方に課題があるということが分かりました。

朝の「社会と交わらない時間」と生理現象は固定化しやすい

朝は固定化しやすいのですが、食事以外の昼、夜、夕方、寝る前の時間は固定化するのが難しいです。

予定が入ったりなど社会と関わるのでコントロールが難しくなりますね。
朝型が良いというのは、自分でコントロール出来る時間が多くなるから良い、という意味なのかもしれません。

実際 Taskuma でリピートタスクをいくつか設定しましたが、ほとんどが朝昼晩の生活というか、人間の生理現象に関するタスクかなと思います。
朝起きたら体温を測って、朝食を摂って、とか、昼ごはんの時間、夕ご飯の時間、お風呂、など。

それ以外の時間は今のところ、その場であれこれ考えながらタスクを決めてしまっています。
これを事前に整理されたタスクからチョイスしたい。

夜だと集中力の落ちる作業があることが分かった

[ほぼ日刊らびるご vol.105]夜に強制力のないタスクは難しいと改めて確認したTaskuma 修行僧となってます。 @rabirgoです。 2019年5月も残り3日 そろそろ月末なので振り返り始めてます。 ...

今の私にとってのブログがそうなのですが、書けば書くほど利益を生む、など成果が見えないタスクはだらけがちです。
英語の勉強とか、筋トレとかもそう。
また、利益が明確でも期限に余裕のある作業もだらけがちです。(これはまた別のテクニックが必要)

なので、一般的に言われる「集中力が必要な作業は朝片付ける」というのは、解釈が間違ってたなと思います。

大事なメールを書くとか、ミスの許されない作業をするとか、
そういう難しいタスクを朝やるべきだと解釈してましたが、
集中することが難しいタスクを朝やるべきだ、ということだと捉え直しました。

好きな作業、やり始めたら意図せず没頭してしまう作業は夜の方が良いと感じます。
あまり集中すると寝られなくなる問題がありそうですが・・

Taskuma のリピートタスクを GTD のコンテキストのように仕分けしたい

「ストレスフリーの整理術」において、手元の版(12版)では P.156 に以下のようなコンテキストがあります。

@電話、@パソコン、@買い物・雑用、など

これを @夜自宅、@カフェなどで分けようかなと思ってます。
Taskuma のリピートタスクのどこに設定するかを考えないといけないかな。
他の方の使い方を探して、参考にさせて頂こうと思います。

今日の早寝早起き

当面の目標は 23:30 – 7:00 睡眠、最終的な目標は 22:30 – 6:00 睡眠です。

失敗しました。
夜にお酒ではない予定があったので帰りが遅くなり、帰ってシャワーを浴びて一息つきながら、ゲーム・オブ・スローンズを観始めたのが失敗でした。
シーズン6の終盤なので、面白いんですね。笑

でも用事帰りに居酒屋に立ち寄るという「やらないことリスト」を守れたのでよかったとします!

ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。