アプリケーション

Alfred Search and Browse の結果が2行表示されてしまう場合の対処法【コマンド一つで解決】

Spotlight 検索の代わりに Alfred を愛用してます。

Alfred is a productivity application for macOS, which boosts your efficiency with hotkeys, keywords and text expansion. Search your Mac and the web, and control your Mac using custom actions with the Powerpack.

一時期は Workflow という機能を使いこなそうと色々やってたんですけど面倒で諦めてアプリランチャー、ファイル検索程度しか使ってません。

最近気になってたこととして、iMac を Catalina にアップデートしてからこの Search and Browse という機能でアプリケーション名を入力すると複数行表示されてました。

さほど困ってなかったので放って置いたんですが、名前が似てるアプリが複数ある場合は結果が長くなり使いづらかったので対処方法を調べたのでをメモしておきます。

Alfred 上で “reload” する

これだけで解決。こんなあっさり解決すると思ってなかったので事象発生のスクショを撮り忘れてしまいました。

なぜ2行表示されるのか?

Catalina では Application の位置が変わったようで、Alfred は Catalina 以前の app の場所を記憶しており2行表示されるみたい。(と理解しました)

macOS Catalina は、Mac 上のほかのファイルとは切り離された読み取り専用のシステムボリュームで実行されます。Catalina にアップグレードすると、2 つ目のボリュームが作成され、ファイルによっては一部「Relocated Items」に移動する場合があります。 

参考にさせていただいたページ

結論 Alfred 上で reload と入力して実行する(下の画像を参照してください)。 gyazo.com 具体的に起きた現象 Catalina にアップグレードした後に、以下の画像のように Slack の場所が /Applications/Slack.app と /System/Volumes/Data/Applications/Slack.app と二重に出てきました。 gyazo.com どちらを選んでも同じ場所を指しているのですが、少々気持ち悪いのと、検索結果の行数を消費してしまうために対処しました。 参考 キャッシュが原因でした。 superuser.com
When I use MacOS Catalina (Public Beta) with Alfred 4, I find that all the Applications installed via the Apple App Store or brew cask are duplicated in the candidate list.Any application in the /
ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。