旅・グルメ

【スイーツ】大名エリア、赤坂駅近くのオススメたい焼き屋さん「ひいらぎ」。普段甘いもの食べない私が2個以上は買って帰ります!お土産にもおすすめ!

@rabirgoです。

久しぶりに大名エリアに行ったので食べられた、オススメのたい焼き屋さんを紹介したいと思います!

普段甘いもの食べなくて、食べるにしてもあんことかの和菓子よりはカスタードとかが好きな私がたい焼きにハマるとは思ってませんでした。笑

ひいらぎ

地下鉄赤坂駅の4番出口から出たら右に歩いて50mくらいにあります。

隣は教会なので分かりやすいと思います隣は教会なので分かりやすいと思います
マンションの1階、店舗は小さいマンションの1階、店舗は小さい

ちなみに、東京恵比寿にも同名のたい焼き屋さんがあるようです。
もしかしたら関連店舗かもしれないですね。(お店のページには特に書いてありませんでした)

なお、夕方行くと「焼いてるので15分後くらいに来てください」とかってことになるので気をつけましょう!

たい焼きともちっとたい焼きを買った

車の中でパクッと車の中でパクッと

人から「美味しいよー」と聞いて、甘いものあんまり興味ないけどなぁと思いながらもおすすめしてもらったんで、と思って初めて食べました。

ちょーうまかった。

今では慣れてしまったからかあまり感じなくなったんですが、初めて食べた時は、なんというかあずきの香りと言うんでしょうか、あんこじゃなくてあずきを食べてるような感覚を味わいました。

皮も、これまで食べてたのは回転焼きのような、柔らかい生地が当たり前と思ってたんですけど違うんですよね。パリッと焼きあがってる感じの食感で、歯ざわりが気持ちいいです。

と言うことでたい焼き(無印)は皮がパリッとしてるので、熱いうち、蒸れないうちに食べるのが私のオススメです。
今日は写真のように、帰りの車で食べちゃいました。

「もちっとたいやき」は、作り置きしてあるのもあり時間が経っても大丈夫みたいです。
もちっとは本当にもちっとしていて、この白玉的な食感が好きな私は2個くらいは軽くいけちゃいます。(自粛してますけど)

無印は買った日のおやつにして、もちっとは翌日のおやつって感じで食べてますね。
時間を空けるのはあんまりよく無いかもですけど・・。

暑い日は「たいやきくん」(夏限定メニューらしい)もオススメ

一度、暑い時に通りがかって、たいやきは食べる気にならなかったけどバニラソフトの中にたいやきの頭が突っ込んでるという、なかなかキャッチーなメニューがあることに気づいたので・・・

その日はたい焼きって気分じゃなくて、あんこだけのメニューがあったので食べてみました。400円だった気がします。

2018年6月の写真2018年6月の写真

休憩にちょうどよかったです。

メニューはこんな感じです。

さいごに

弱点としては店内では食べられないこと。
近所にスタバあるんですけど持ち込んでの飲食はダメですからね・・

私は持ち帰って食べるか、行儀悪いけどその辺りのブロックに腰掛けて食べたりしてます。

買い物や飲み会で赤坂駅行く機会がありましたら、ちょっと4番出口(明治通り沿い)から出て、寄ってみてはいかがでしょうか〜

ちなみに無印の方は熱いうちがおすすめと書きましたけど、冷めても全然美味しいし、少しオーブンで温めても良いので、お土産にもいいと思います!

ABOUT ME
rabirgo
うさぎ年(rabbit)おとめ座(virgo)生まれの rabirgo です。 2019年よりフリーランスとして活動しています。 よかったら Twitter フォローお願いします! Follow @rabirgo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。